品質の向上のための改善シュミレーションゲーム

目的・概要
QCストーリを活用した体験型の改善シュミレーション。そのなかで、品質とは何かをしり、QCの7つ道具を活用した改善を進めるための手法を体得する。ダーツゲームという楽しく参加できるゲームを活用し、実際に現場で直ぐに品質改善活動に取り組むことができるようになるためのプロセスを学ぶ。
対象者
・ムダに対する意識が少ない現場作業者
・ムダ取りの進め方がわからないという管理・監督者
プログラム
午前
・品質とは
・QCストーリ
・第1回ダーツゲーム
・QCの7つ道具
午後
・現状把握、問題点の抽出
・解決策の立案
・第2回ダーツゲーム
・改善効果の確認
・歯止め