IE手法を活用した生産性の向上

目的・概要
IE手法を切り口にして、自組織の現状を把握し、ムダ・ムラ・ムリを発見し、改善を進めるための手法を体得する。実際にストップウォッチなどを使用し、測定し、すぐ現場で活用できるようにする。
対象者
・改善活動を推進したい管理・監督者
・生産性向上の基本を身についけたい人
プログラム
午前
・IEとは
・改善の進め方
・方法研究
午後
・時間研究
・測定方法
・事例演習