ものづくり意識改革のためのジャストインタイム

目的・概要
ジャストインタイムという思想や考え方、具体的なツールを提供し、既存のものづくりの仕組みや考え方を壊し、新たな視点を得る。ブロックなどを活用し、ジャストインタイムを体感したり、事例から学ぶ。
対象者
・改善活動を推進したい管理・監督者
・ジャストインタイムの基本を身についけたい人
プログラム
午前
・ジャストインタイムとは
・自働化とは
午後
・平準化、5S、1個流し生産、標準作業等の基本
・事例紹介
・改善の進め方
その他
※現場調査に基づく、改善ワークショップも可能