第338号:一生懸命にする。

今日は『ビジョン・コーチング・セミナー』初日である。
エヌティ・クリエイトが、自社企画として初めて実施する記念すべきセミナーである。
なのだが、昨日は深夜まで打合せし、そして、私は家に帰って朝までテキスト作成だった。

朝起きると、たまたま父と妻が目を覚ましてくれて、
「がんばれ。」というエールを贈ってくれて、果物を食べろとか、アリナミンAを飲め、
だとか、いろいろと気を遣ってくれた。

そんな中、家を飛び出したのである。
6:30に可愛い師匠と岡山駅で待ち合わせ、岡山大インキュベータに立ち寄った。
そこでは、お茶セットや文具などを用意した。

それから、7:30には蓮昌寺に入り、会場のセッティングをした。
セミナールームとしては備品なども揃っているので、非常に手際よく準備が出来た。
鍛える師匠も入って、とても効率的に準備が出来たように感じた。

そうこうしていると、新たにプロコーチしんちゃんも登場し、
さらに、NTCスタッフであるひろちゃんも来てくれた。
そして、続々と参加者が集まってきた。

輪を作ってちょっとした緊張の中で、研修がスタートした。
とてもピリピリとした空気である。
講師としては、はらはらもすれば、ドキドキもしていたのだが、
「よし何とか楽しんでもらおう。」と胸の奥にグイッとスイッチを入れた。

そこからは、円の中の参加者と思いっきりかかわりを持っていくことに、
エネルギーを集中させていった。
最近の相手の想いを感じられない自分と戦いながら前進していく。
もっともっと深く聴いてみたいと心から念じた。

途中、可愛い師匠からコーチ同士の信頼関係にも焦点を当てて欲しい、
というフィードバックがあった。
ここからは、参加者とコーチの想いが少しずつ絡み合うような感じがした。

後は、参加者同士のかかわりをいかに作っていくかということである。
ランチミーティング、リレーコーチング、ペアセッション、
そして、最も重要な輪になっての振り返りである。
徐々に気付きが増幅していくのがわかった。

私はデモセッションでクライアントになるシーンがあったのだが、
しばらくあまり気にしていなかった、人生のキーワードが意外なところで飛び出してきた。

「一生懸命」

参加者、そして、コーチが一生懸命に関わってくれるその姿から、
「一生懸命やったって結果が出なきゃ。」って思っていた自分の中から、
一生懸命になって、あきらめないで、熱く生きる大切さがじわっと込み上げて来た。

そして、涙が出た。
みんなの目の前だったけど、涙が流れた。
一生懸命になれる仲間と共に学びながら生きて行きたいと心から思った。

私は、熱く語りたい。
あきらめるなって。
絶対に出来るって。

相手をまっすぐに信じて、すべてを受け入れる。
相手のことを思い、純粋になる。
本気になる。

最近の自分の不甲斐なさが、更に胸に沁みた。

最後に、承認のトレーニングをした。
私は承認のメッセージを読んで、心が温かくなった。
どのメッセージもこんな風に見てくれているのか・・・、とか、
意外なところを見てくれていたり、望んでいるように見てくれていたり、
とにかくうれしかった。

その中でも可愛い師匠からの承認のメッセージがどれだかわかったのだが、
特に、妙にうれしかった。
可愛い師匠とは、寝不足の中、受講生の気付きをいかに生み出すかということについて、
昨夜からずっと一緒に取り組んできた。

その上、昼食時には参加者とのかかわりについて厳しいフィードバックしてしまった。
その瞬間、ぐっさりと傷つけてしまったの解った。
そんな厳しいせめぎあいもある中で、ともにゴールに向かって進む感覚が徐々に沸き、
しっかりとお互いの信頼関係が築かれていくのがわかった。

「共に生きている」と思った。

そして、今日のラストシーンでは、一人一人が行動のコミットメントに感動した。
みんなが自分のゴールに向かってしっかりと歩み始めたのに、
一緒に伴奏できるのがうれしい。
これも、「共に生きる」だと思った。

今日は、裏方に徹してくれた鍛える師匠に感謝したい。

夜は、スタッフで振り返りのための食事会を行った。
料理がおいしかったのだが、そのせいか、疲れすぎたせいか、
不本意なことに、途中で寝てしまった。

終了時、吐き気と腹痛があったため、車を辞して1人で歩きながら駅に向かった。
歩いている途中で、何度も何度も今日の自分の不甲斐なさがこみ上げて、
自分を責め立てて、苦しくなった。
もっと、幸せに生きられるように、「自分がしっかりしなきゃ。」って思った。

今日も自分を承認する。
「今日の自分を振り返り、そして、次回以降をより良い物にしようと思っているね。」
と言ってみた。
「そう、純粋に想うことが大切だよね。」と返って来た。

一生懸命に、純粋な想いで生きる自分で言いたいです。
今日もありがとうございました。

«
»
 

トラックバックURL

コメント (1)

NTクリエイトの皆様

『ビジョン・コーチング・セミナー』第1回お疲れ様でした。
私にとっては荒波の中での船出となりましたが、信頼できる西田コーチ、縁の下の力持ち・マネジメントに徹してくれた師匠のおかげで、少しずつ穏やかな波をつくっていくことができました。
ありがとうございました。

西田さん、コーチとして、フィードバックしてくれたり気遣ってくれたり、本当に感謝しています。西田さんの「一生懸命」「優しさ」「強さ」そしてコーチとしての姿を目の前で見ることができてとても光栄でした。早く追いつけるように励みます。どうぞ、睡眠をしっかりとってくださいね。

コメントを書き込む