第186号:未完了。

今日は、朝からちょっとつらいことがあり、胸が張り裂けそうな気分で出かけた。

おまけに、家を出ようとしたとき、耕がいないといいながら、
妻と龍が自転車に乗って困った顔をしていた。

どうやら、叱ったことが原因で、耕が1人で飛び出して幼稚園に向かったようだ。
誘拐されてたら・・・と思って、走って遊園地くらいまで探しに行った。
それでもいないので、違うルートを通って家に帰り、
車に乗って、わざと幼稚園の前を通って職場に向かった。

そうすると、妻から電話がかかってきて、幼稚園の近くで近所のお母さんが、
なきながら歩いている耕の身柄を確保しているという通報だった。

幼稚園の前に差し掛かった時、ちょうど耕が横断歩道を渡りきったところだった。
通り過ぎるときに少し車を止めて、「耕・・・」と叫んだ。
耕がこちらを向いて、顔を上げた。
じっと見詰めている様子だったが、後ろから車がどんどん来るので、
そのまま、走り去った。

朝から不穏な感じだったので、昼からはちょっとゆっくりした。
そうえいば、最近、休みを取っていないし、こめかみから流血したり、
舌や唇の裏、口角が荒れている様子もあるので、昼から病院に行った。

夜帰ってみると、今度は、龍が夏風邪を引いて、舌が赤く腫れて熱が出ていた。
おまけに、三種混合の注射の跡も大きく赤く腫れている様子である。
かわいそうで、愛しくて、寝顔にほおずりした。

耕も気を取り直したようで、「おとうさん~」と話しかけてきた。
お風呂では水を顔にかけられるのが嫌で、一緒に入りたくないらしく、
私が入ると急いで逃げるように出て行った。
かわいいものである。

あと、朝から発生したちょっとつらいことも解決し、本当に心地よくなった。
完了していないことを持ったまま走るのは本当につらいということが実感としてわかった。
そういえば、最近は未完了のリストを作ってない。

「現在、自分の重荷になっている未完了にはどのようなものがあるか。」

  1. 部屋や机の上が汚いこと
  2. 連絡をしばらく取っていない人との関係
  3. 資格の更新研修に参加できていないこと
  4. 中長期的であったり、進まない仕事
  5. 新しいサービスの案内書の作成と営業活動

まだまだ、他にもあるような気がする。
もっと細かいことになると、たぶん山のようにあるはず。
そう、例えば、洗車や車の中の片付けもそうだし・・・、
いっぱいあるねえ。

今年のスローガンの一つに、そういえば、風林火山があった。
ちょっと7月に入って中だるみ感もあるので、風林火山の心で出来ることはすぐする。
あるお客様の言葉にすると“有言速攻”である。
これも、ちょっとエネルギー出てきた。

あとは、大切な人は、許し、全て受け入れ、一生付き合えるように、
自分の心をコントロールしなければならないと改めて思った。

今日も承認してみる。
「自分にも他人にも優しく、そして、受け入れていたね。」
「必要な行動は、すぐ、ためらわずに出来ていたね。」
といってみた。
「理想的な自分のあり方だ。」と返って来た。

力まず、頼らず、そして、受容とスピード感を持って言いたいです。
今日もありがとうございました。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む