第128号:成長。

今日も朝からイベントの立会いということで、近所のコンベックス岡山に出かけた。
正直言って、日曜日の朝にダイエットテニスにいけないのはとてもつらいのだが、
今日のイベントもいろいろな方に会えるので楽しみである。

マッチングプラザ2008という福祉介護関連の企業が集まったイベントであるが、
例年規模は縮小傾向にあり、今回は出展者数も参加者数も少なかった。
余計なお世話だが、そろそろ、目的や意義を見直すタイミングに来ていると感じた。

そんな中、最もうれしかったのはO君の成長である。
当然のことながら、当社のお客様がマッチングプラザに参加していて、
それをサポートする立場で、イベント会場に行ったわけだが、
O君の接客態度、説明、そして、顧客をひきつける力、どれも輝きとつやがあるような感じがした。
当然、説明がまだまだたどたどしい面はあるのだが・・・。

「何が輝きとつやを生んでいるのだろうか?」

  1. 仕事ができるようになりたいという前向きな心
  2. お客様の望んでいることを理解しようという気持ち
  3. 時折り瞳をみつめるアイコンタクト
  4. 失敗を恐れず行動し、素直に自分を見つめる初々しさ

テクニックや能力のみならず、想いや気持ち、そして、それが身体を通じて表出するものが、
聞く側に伝わるのだと思った。

そういった観点から私自身を振り返ると、2月、3月と異常なほどの仕事量で有頂天になり、
初心や素直さを忘れかけていたのかもしれないと思った。
自分の素直に感じる想いが、贅肉まみれになって、ブクブクになって・・・。
鈍感で、偏見や慢心に満ち溢れた状態になっていたのではないだろうか。
もちろん、その他のトラブルもあるのだが。
あまりに出来がいいので、昼からは現場を任せて失礼してしまった。

手前味噌になるが、O君の成長の秘訣という面で考えてみると、
コーチングアプローチというのが非常に大きいような気がする。
1つ目は、いわゆるPDCAサイクルを自分で回せるようになりつつあること、
2つ目は、コーチングコミュニケーションのポイントをつかめるようになりつつあること、
3つ目は、自分が何をしたいのか、できるのかが少しずつ解るようになりつつあること、
等がその理由である。
また、この間、お客様の依頼で、無理やり行った営業も自信につながっているような気がする。

一歩前進していることが、私にとってもとてもうれしい。
もう少し、会話の量を増やしたり、作成したものを早くチェックできると良いのだが・・・。
これも私の怠慢な部分ということで、戒めて行きたい。

それから、今日、車を買った。
最近、人から借りた車をずうっと乗っていたのだが、とうとうである。
中古車で割安になっている三菱の軽自動車、アイである。
エンジンを後ろに積んでいる関係で、車体が長く、乗っているとき足元に余裕がある。
内装もいたってシンプルですっきりしているが、外装はちょっと普通の車と違いファッショナブルである。
納車が楽しみ。

また、心機一転、仕事を頑張っていこう。
そして、「あきらめを無くし、生きるよろこびの渦を創る」を実践していこう。
最近できていない、「まっすぐに相手を信じ、深く感じ、受け入れる」を、意識的にやっていこう。
O君に負けないように。

もう一度、あきらめを無くし・・・と宣言して言いたいです。
今日もありがとうございました。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む