第120号:おうちキャンプ。

今日も朝起きてブログを書いて、ゆるゆるとしていた。
GWのメインイベントである「おうちでキャンプ」を、子供たちは今年も楽しみにしている。

自分がだらだらしているせいか、子供たちも朝からゆるゆる、だらだらしている。
自分としては心のエネルギー不足を思いっきり解消しようかと思い、
とにかく、心配しない、しなければならないことはしない、したいことだけする
ということをしようかと思っているのだが・・・。

子供たちが楽しみにしているキャンプも、お父さんという役割上、
ある意味、しなければならないことであり、心を前向きにして取り組むことにした。

朝ごはんを9:00頃から食べ始めた。
9:30には、耕を捕まえて一緒に、「おうちでキャンプ」の計画を下記のとおり立てた。
目的は、「みんなで、いっしょに、楽しむこと。」
スローガンとしては、「いつもと違うこと。」
目標としては、ニコニコの回数と、ガミガミの回数である。
私は、ガミガミの回数0回を目標とした。

計画を立てるそばから、イライラ感が立ち上がり、今にも吠えそうになる。
まず、話し合いに参加せず、お菓子、テレビ、挙句の果てには他の事を始める。
吠えこそしないもの、ちょっと強い口調で叱りつつ、
何とか開始予定時刻までに計画を終え、スタートできた。

まずは、おじいさんが龍のために創っている家から出れないための柵作りへの協力である。
左官仕事は初めてだったが、建設業の気持ちがちょっとわかったようになった。
コンクリートを流すときにその辺にあった石やかわらなどをポイポイいれた。
まあ、オッケイ! 見たいな感じ。

そして、昼ごはんになったが、冷やし中華を夜に備えて少しだけ食べた。
さらに、今日は“いつもとちがうことをする”というのがテーマなので、
お父さんはタイムで燻製作りのセットを購入! 
くんせいくんというブリキのマシーンとサクラ、ヒッコリー、ナラの3種類のチップを買った。
うん、たのしみ。

そして、エブリィに行き、今日の夜のバーベキューのための肉、野菜、そして、
燻製のためのチーズをかった。
正直、耕と龍と一緒に買い物に行き、走り回り、捕まえるとわめき散らす龍、
そして、全く言うことを聞かず自分の好き放題にあれが欲しいこれが欲しいという耕、
相手にしているだけでめちゃくちゃに疲れた。
妻はいつも大変なんだろうなと感じ、

無事買い物も終了し、家に着いた。
ここからは、テントとバーベキューの準備である。
本当に今日はいい天気で、テントを貼りっぱなしだと夜暑いかと思い、
いろいろな準備が済んでから、最後にテントを貼った。

テントができると子供たちは喜んで、でたり入ったり、おじいさんにも入ってみろといったり、
これもとても楽しいが、あんまり続くと疲れてきた。

そして、燻製を作った。
初級者向けのヒッコリーを使った温燻である。
ねたは、ゆで卵、QBBの4Pチーズ(プロセスチーズ)、そして、ちくわだ。
くんせいくんに入れて20分、結構熱々の燻製ができた。

燻製の味のほうはというと、ゆで卵は塩をつけて食べたが、
香りの付いた固ゆでの卵で、味のほうは、ふ~んという感じだった。
チーズは、あつあつのとろとろで、スモーク味のほうはもう最高。
そして、冷凍していたちくわは、なんだかスカスカして・・・。
どっちにしても、新しい試みが楽しかった。

バーベキューのほうもスタートし、妻は“いつもとちがうことをする”ということで、
味の違うマシュマロ(カルピス、ダージリン味)と、焼きりんごを試みていた。
こちらのほうは、カルピス味は膨らまず、火が通りにくく、今ひとつ。
ダージリンのほうは、味が良くわからんけどフワフワ感がグッド。

さらに、焼きりんごのほうは、シナモンとバターを芯の部分に入れて、
アルミで包んで焼いたが、身が柔らかくならず、甘みが浸透せず、
きって食べてみたが、酸味も弱くて・・・。
味はともかく、切って口にするまでのワクワク感がたまらなかった。

そして、バーベキューではすごい高級な肉を買ったわけではなく、
庭で取れた新たまねぎを採ってきて、きって、焼いて食べた。
特に、たまねぎの茎の部分(ネギ)はしゃきしゃきして、甘みがあって美味だった。

耕と龍が食べるのを忘れて、庭でころころ遊んでいる。
時折り、近寄ってきては、またはしゃいで遊び去っていく。
91歳のおばあさんもひ孫たちに「おいしいじゃろう。」といいながら、
ビールと肉でいっぱいやっている。

そして、ビールを飲みながら、父が言った。
「ビールが最高にうまい!」
そのときの父は椅子に深々と腰をかけ、空を眺め、皆を見渡していた。
ビールだけではなく、この世のすべてを味わっているような感じがした。
私も、そうだねというしかなかった。

最近、仕事仕事で、家之子とも父と妻に任せっぱなし、
そして、父は鯉のぼりから、龍があまりにもあちこちに行ってしまうので、
柵を作ってくれたり、いろいろと何もいわないのにやってくれている。
私は仕事のことは忘れようと思い、今日は思い切り飲んだ。

そして、風呂に入って4人でテントに横になった。
耕は、すごろくがしたいといって3人でやった。
龍が、すごろくの上を荒らしてイライラしたが、
自分ってなんでこんなかわいい子供にイライラしてしまうのか、
ちょっと自己嫌悪感を感じながら、何とか終わりシュラフにくるまって寝ることにした。
ちょっと飲みすぎてしまったのだろうか、むちゃくちゃ眠たかった。

そして、そのイライラも伝わったのか、「おかあさんがいないと嫌!」といって、
結局、妻も23時頃まで耕の横にいることになった。

目標にしていたガミガミ0回ということから言うと、達成度は40点くらい。
自分としては、そんな自分もOKっていってやれよと言う感じだった。

なかなか、うまくいかないけど、尊敬と祝福をもう一度念頭において取り組みたいです。
ちょっと小さな声で、今日もありがとうございました。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む