第87号:夕焼け。

今月中に仕上げなければならない計画書を2つ仕上げた。
出来具合もまずまずで自分としてはむちゃくちゃ気持ちが良かった。
何か少し取り付いたものが落ちたような気さえする。
ということで、朝から計画書の作成、企業の承認、提出と作業をこなして行った。

さらに、これからやって行きたいのは、コーチングとISO、会議ファシリテーションなのだが、
こちらの方向にエネルギーが高まってくるのを感じる。
それと同時に、行く先々でこのことに対するニーズや仕事のオファーが相次ぎだした。
不思議なものである。

昨年もある仕事をやめて、エネルギーの高まりを感じていいると、
山のように仕事が流れ込んできた。
明日から始まる新年度に、楽しい仕事ができるという予感も強く感じ始めた。

そんな中、当社が創業以来、本当にお世話になっている社長がいらっしゃる。
グローバルに展開し、ビジョンと想いをもった素晴らしい経営者であり、
お会いして話を聴くたびに、泣きそうになるくらい、その想いが心に沁みる。

今日は久しぶりにお会いすることができエネルギーをまたたくさんいただいた。
たまたま、その帰り道に瀬戸大橋をわたったのだが、ちょうど夕暮れ時で、
西の空が紫色、そして、海の上がオレンジ、水面は紫とオレンジが入り乱れてキラキラ、
島々がうっすらと陰のように見えた。

あまりの美しさに、全身で喜びを感じた。
美しい想いは、見るもの全てを変える力を持っている。

批判しっぱなし、否定しっぱなし、すべて環境のせいにするというのではなく、
自分自身が全て選択し、責任を持つことが、男の美学やセクシーさになると感じた。

自分も、勇気、行動、感動を提供しながら、生きるよろこびの渦を創って行きたい。
あきらめないで、皆が想いの花を咲かせられるように。
自分も熱いものを胸の奥に持って生きたい。

人生の深みが増したような気がします。
もっと多くの方の想いを感じて、その想いを実現するお手伝いがしたいです。
今日もありがとうございます。
また来てくださいね。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む