第48号:一緒に。

今日は昨日早く寝たのでちょっとだけ気持ちがいい。
ただ、今日のお客様に満足してもらうために、早く起きた。
何とか準備ができた。

昼からは、ISOの要求事項の解説がスタートしたため、
大学生のO君も一緒に現場に入った。
ISOの勉強のためだ。

最近、O君は本当に良く頑張っている。
このブログも読んでいるのであまり褒めるのも少々気恥ずかしいが、
自分で考えて、しかも、スケジュールを立てて取り組んでいる。

最近良く考える。
O君のような大学生から遊ぶ時間を取り上げて、
仕事をさせていることは、本当に良いことなんだろうか?
自分の学生時代にはとても考えられない。

「遊ぶときには遊ぶ」の方がいいような気がするし、
「人よりも早く前に行く」ということも、捨てがたいような気がする。
でも、なんとなく、今しか味わえないことを置き去りにしている気もする。

でも、一緒にがんばろう。
今一緒に同じものを見て、お互いの意見を言って、
学びあえる関係があるではないか。
この事実が真実であり、もっとも大切だと思う。

きっと、素晴らしい未来が待っているよ。
私もがんばるから・・・。
一緒に走ろう。

今日もありがとうございます。
また来てください。

«
»
 

トラックバックURL

コメント (4)

登場させていただきありがとうございます。
正直僕の今の気持ちは「人より早く行きたい半面、今のうちにしっかり遊んでおきたい」ってなカンジで中立しています。でも、卒業してからは今の倍以上の努力・成果をみせますので期待しておいてください。がんばりましょうね!!

つぶやきさん ありがとう。
今が100%であれば良いですね。
仕事も100%、遊びも100%
私もそうできるようにしたいと思います。
熱く行こう。

For the love of God, keep writing these arlitces.

I’ll try to put this to good use immediately.

コメントを書き込む