第22号:ごめんなさい。

今日は朝から落ち着かず・・・。
できていないことが小骨のように刺さってヒリヒリしているようだ。
しかも、最近調子に乗って連日夜更かしをしているせいか、
明らかに疲れがたまっている。
朝起きる時も、もうすこし・・・寝ていたいと思った。

何とか朝の準備を済ませて家を出ようとするも、
あれやってない、これやってないと、トゲトゲしたものに引っ掛かって、
なかなか家を出ることができないし、
家を出たのはいいものの、朝のラッシュと高速道路の工事で、
今度は約束の時間に間に合うかどうか微妙になってきてイライラした。

ヒリヒリ、トゲトゲ、イライラ。
昨日までの背中を押されスッキリとした感覚に、雑音が混じってきた。
おまけに、車で走っているとき、またできていないことに気がついた。

そういえば、たくさんの引合いや受注をいただいているのに有頂天になり、
何か大切なものを置き忘れているが時があるような気がする。

「置き忘れているものは何か?」

  1. 仕事を出してあげようという相手の気持ち
  2. 自分が絶対に何とかしてやろうという気持ち
  3. 初心や今までの苦労したこと、失敗、経験

「どこに置き忘れているのか?」

  1. お客さんとの会話の中
  2. コーチングを学んだ京都
  3. 忙しくバタバタして散らかった机の上

コーチングは「答えは相手の中にある。」という基本的な思想に基づき、
セッションの中では相手に答えを考えさせるというスタンスを取る。
ひょっとしたら、自分の忙しさとか散らかった机の上に、
創業したときに書いた言葉を置き忘れてしまったのかもしれない。
特に、コーチングというもっともらしい、言い訳をつけて・・・。

今日はとにかく、“ごめんなさい”といいたい。
みんながくれた、大切なプレゼントを食べられなかったり、
せっかくいただいたのに返さなかったりしているかもしれない。

“ごめんなさい”と謝るだけでは足りない。
自分のことも大切だけど、周りの方の期待に応えるために・・・、
もっともっと、“協働のよろこび”を創り出していきたい。
創り出すだけでなく、熱く生きること、今を100%で生きること、
そして、自分にできる100%の力で受容し、励まし、そして、
“私がしてあげられること”を責任を持って確実に提供して行きたい。

自分、自分と自己中心的にいうのではなく、すべては大切な人や社会のために・・・。
今はできていないことも、必ずできるようになるよね。
「風林火山」の心、「自分を楽にする」というスローガンに従えば大丈夫。

今日もありがとうございました。

«
»
 

トラックバックURL

コメント (2)

自分のココロを文章に表現するのが
とても上手ですね。。
心の浮き沈みや気持ちの変化
誰しもあることで
読んでいるとシンクロして
自分の心を再認識できます。

本でも出版できそうですね^^v

お返事遅くなりました。
nokkoさんの受容的な言葉に心が喜んでいます。
また“つながり”を感じますねぇ。
うれしいですね。
ありがとうございます。

コメントを書き込む