第16号:自分への嘘。

人はしばしば言っていることと、やっていることのギャップが発生する。
私も知らず知らずのうちにギャップを起こしているような気がする。
ある意味、このことが自分自身に対する嘘のような気がする。

「自分自身に対してついている嘘は何か?」

①自分のとっている行動
 うまく行かない時、自分は能力がないと考える時がある
 うまく行かない時、環境のせいにすることがある
 ヴィジョンに沿って生きようとしたとき、目先のことに固執してしまう

②自分のヴィジョンそのもの
 「あきらめを無くし、生きるよろこびの渦を作る」(存在意義)
 「協働のよろこび」(経営理念)
 「勇気、行動、感動の提供」(提供する価値)
 「自分を楽にする」(2008年方針)

上記の内容を冷静に見ていくと、自分に対してついている嘘は、
ヴィジョンに沿って行動できない自分を正当化するいいわけのような気がする。

できていないという面に焦点を当てすぎると、自分に対する信頼感が減っていく。
環境のせいにして周囲を否定したり、我をはると、相手のみならず自分にも、
ネガティブな印象と後味の悪さを残してしまう。

そうこう考えているうちに、自分のヴィジョンそのものが、
“嘘”なのではないかとさえ感じてくる。

「言行一致」という言葉が浮かんだ。
想う→行動する→また想う→また行動する→もっと想う→もっと行動する。
ビジョンを想う時の熱いものを胸の中に感じながら、
どんなささいなことでもいいから、その瞬間にやってみる。

そういえば、このブログも、少しでも多くの人に自分がやったこと、感じたこと、
それが起こってきたプロセスなどを感じてもらうことで、
勇気や行動や感動を提供したいと想うところからスタートした。
毎日つづいているじゃないか!!

う~ん、自分のビジョンは間違いないぞ。
また、今年のスローガンである「自分を楽にする」も素晴らしい。
それから、まずは自分が今を100%で熱く生きて、
目の前にいる大切な人のためにもっともっと協働を生み出していきたい。
よし、勇気が湧いてきた。

言行不一致は付き合いにくいよね。
気をつけます。

今日も自分のこころにお付き合いありがとうございます。
また100%の自分でお会いしたいです。

«
»
 

トラックバックURL

コメント (4)

ふふふ、なかなかがんばってるねぇ。。気楽にねぇ。がんばって。

書き込みなんてしたことがないので、やり方が良く分からないんだけど・・・これで入るんかな。

Giantさん
コメントありがとね。
一応企業サイトなので、
コメントを一旦受けてから、
承認する仕組みになっています。
また、感想なんか聞かせてくれると嬉しいです。
仕事大変だと思うけど、無理せず頑張ってね。
ではでは。

オッケイです。

コメントを書き込む