第2号:元旦の計を立てる。

新年明けましておめでとうございます。
“にしやん”こと西田和英です。
本年も宜しくお願いします。

元旦の計を立てるといっても、早くも1月5日になっておりました。
去年の年末から今年のお正月にかけてはいろいろなことあり、
お餅つき、年賀状ソフトの不調、妻のダウンと耕之助・龍之助の食事・洗濯・遊び相手・・・、
結局、年賀状を書き終えたのが3日になったのでした。
4日にはこれじゃあいけないと仕事にかかり、5日朝ついに元旦の計ということでブログを書く気になったところです。
1年頑張ってきた妻に感謝すると共に、たくさんのやり残しを感じている今日この頃です。

「今年の大晦日をどんな状態で迎えたいか?」

どんな感じかというと、
①冴え渡る空気のようなスッキリとしたやりきった感 (自分への肯定感かも・・・)
②人との縁や家族の健康に恵まれたあったか感 (人とのつながりを感じ、後悔がない状態か・・・)
③来年への期待で胸があつ~い感 (自分のミッションをもっと強く感じている)

書いているうちにだんだん“熱く”なってきた。
みんな自分らしく、なりたい自分や、やりたいことを“あきらめず”に頑張っていこう。
まずは、自分が誰よりも“熱く”に生きてやるぞ。

ということで、他にもあるけど、また書きます。

読んでくださったかた、ありがとうございます。
またお会いしたいですね。

«
»
 

トラックバックURL

コメント (1)

Grande Ico!Putz!Cheguei atrasado para esse credencial.Tomara que voce ainda veja minha pergunta hehehehe….Não sei se alguém já fez essa pergunta,mas vou mandar:-Por que o Hamilton atrasou a sua segunda parada em 4 voltas???Tudo bem que o rubinho vinha tirando diferença dele,mas o ingles ainda conseguia ser mais rápido em algumas voltas e setores…Foi justamente essa &qana;adiuotadt" que gerou aquela confusão no box…Valeu Ico!!!!

コメントを書き込む